失敗しないオフイスの選び方

エリアによって賃貸オフィスビルの状況が変わります

同じ新宿区でも高田馬場や大久保エリアでは、オフィスビルの数に大きな差が出て来ます。

このエリアでは近くに大学が有り、学生が多い街並みと成っています。

それに合わせる様に、飲食店が多く又、店舗も目立ちます。

それに対してオフィスビルは少なく、特に大型の賃貸オフィスビルは数えるほどしかなく、かなり特徴的と言えます。

しかし、駅から少し行けば賃料が周辺地域より安く、しかも奇麗な事務所を借りる事も可能です。

高田馬場駅から離れると賃料が安くなる傾向が有りますが、山手線沿いで利便性は良いです。

従って、コストメリットを考えた時にお勧めの地域と言えます。

しかも副都心線の開通で、新宿や渋谷へのアクセスも向上しています。

この地域の多い業種としては、予備校や塾です。

他に、エステなどのメーカー系の企業の拠点が有ります。

新宿駅が一番近い駅では有りませんが、比較的安い賃料で奇麗な賃貸オフィスが借りられる事で費用が減らせます。

しかも利便性も良いので、選択肢の一つとして考えてみる事も大切です。

失敗しないオフイスの選び方

オフィスを賃貸で探す時に漠然と探す事は大変難しい為、条件毎に絞り込む事で決めやすく成ります。

最初に決めるべきは、エリアの設定です。

会社から出向く時に、電車の乗り換えばかりで時間があまりかかる様では業績にも影響します。

しかし、利便性の高い新宿駅近くとただ決めても賃料の支払いが気に成ります。

又、業種によって事務所の住所が戦略的に重要な場合は、その事も考慮する必要が有ります。

当然従業員の利便性も考慮する必要が有ります。

次は、必要スペースを決める事です。

社員の人数や事業内容によるスペースの必要度合い、会議体の多さなどが決定要因と成ります。

但し注意したいのが、面積表示にネット面積、準ネット面積、グロス面積表示などで差が有りますので気を付ける事が必要です。

新宿の賃貸オフィスのサイト

そして予算の上限設定が、最大のポイントと成ります。

初期に掛かる資金や月額の家賃、仲介手数料、保険料などすべてについて洗い出し、無理のない程度に設定する事が大切です。

新宿でも駅から少し離れれば安く成ります。

そんな事も考えて、事務所を選ぶ事がとても重要です。